土壌センサーの湿度が大幅に増減する理由 2020-11-9

湿度測定値について:
湿度センサーのデフォルト設定(絶対湿度)を使用して、土壌を灌漑すると、100%に大幅に増加する場合があります。 その後、しばらくすると、読み取り値が100%から約30%に急激に低下します。 当社の土壌プローブはすべて工場で校正されていますので、ご安心ください。 データポイントを含むキャリブレーショは、プローブを空気中に置いて最小0%、純水に入れて最大100%にして行われています。 非常に湿った土壌の場合、読み取り値は土壌タイプによって異なりますが、約30%になると予想されます。 土壌が浸水すると、プローブを純水に浸す状況に非常に近いため、読み取り値が30%〜35%から100%の値に大幅に上昇する可能性がありませすのでご注意ください。
そのため、上記の現象が発生したときにプローブを校正する必要はありません。